ケノンの特徴、使用者の感想

ケノン (KE-NON)

価格 73,800円(分割払いは3,300円/月)
脱毛方式 : フラッシュ
カードリッジスペック : 9.25cm2 / 132,000発
照射コスト : 1発あたり0.05円 (照射レベル1使用時)
特徴 : 6連射(脱毛)、美顔、10段階出力、オート照射、眉毛脱毛器(オプション)など


日本最大の口コミサイト@コスメ脱毛部門1位、ボディケア美容家電部門1位ので2冠を達成した大人気家庭用脱毛です。

ワキ毛はもちろん、腕や背中、アンダーヘアなど全身に使えますので、コストパフォーマンスも抜群です。美顔機能もあり、お肌にも優しいので、今最も選ばれている家庭用脱毛器です。

ケノンってどうやって使うの?

まずケノンを使う前(1日~2日前)に、脱毛箇所の毛を剃ります。黒い部分が残っていないといけませんので、毛を抜くのはNGです。ここで本体のコンセントを差し込み、白い色のカードリッジを装着します。ここで電源ON!脱毛の準備はこれで整いました。

照射口を肌に水平に当てて、ボタンを押すとフラッシュします。脱毛したい箇所に少しずつずらしながら、2週間に1回を目安に照射しましょう。

ケノンの評価

最近では、高性能な家庭用脱毛器が発売されるようになってきましたが、正直ケノンより優れた脱毛器はまだないと思います。

カードリッジ性能も抜群で、9.25cm2の大きさで132,000発ですので、全身脱毛を相当繰り返したところでなくなるレベルではありません。ワキが終わった後に全身脱毛したくなった時にも余裕で対応できますし、美顔器やまつ毛脱毛などの美容に関係するオプションがついているので、幅広く活用できると思います。

脱毛器は「どれを選べばいいんだろうと悩んだときは、ケノンを選択すれば後悔しないと思います。それくらい性能が優秀です。

ケノンを使った人の感想

サロンに通っていたんですが、乗り換えました。

私みたいに乗り換える人多いんじゃないかな~?自分でやるか、プロにやってもらうかの違いだけで、慣れたらサロンと変わらないと思いますよ。

私の行ってたサロンは対応もあんまりいい方じゃなかったから、自由にできるこれが好きです。気に入ってます。


ワキとか腕、ひざ下とかの脱毛にはとてもオススメ。

私は背中も脱毛したかったから旦那にやってもらいました。快く引き受けてくれるパートナーがいれば、全身にも使えるしさらに使い勝手がよくなると思います。

足と腕は、毛があんまり生えてこなくなったけど、ワキはもう少しかかるのかな。気長に続けていきます。


私は2週間じゃなくて、月に1~2回気が向いたときだけやってます。

足・腕・わき・Vラインに使っています。もうかれこれ1年近く使ってますが足と腕はもうほとんどといっていいほど生えてきません。わきはまだちょろちょろと生えてきますね。

娘がまだ小学校低学年なんで、5年生くらいになったら教えてあげようと密かに思っています。

ケノンの口コミをお寄せください

商品名

  • 性別

コメント

ページの先頭へ