家庭用脱毛器を比較しました

比較表

脱毛ができるフラッシュタイプとレーザータイプの家庭用脱毛器の比較表です。 (スマートフォンの場合は、表を右にスクロールしてご覧下さい。)

商品名 ケノン トリア4X LAVIE センスエピG hikari epi ルメア
2003
方式

フラッシュ

レーザー

フラッシュ

フラッシュ

フラッシュ

フラッシュ

価格

73,800円

54,800円

35,400円

19,800円

24,800円

58,000円

照射回数

20万発

無限

2万発

5万発

不明

約8万発

照射面積

9.25cm2

約1.0cm2

約6.0cm2

約2.7cm2

7.0cm2

3.0cm2

片ワキ
時間

約30秒

約4分


40秒~1分

約1分


40秒~1分


1分30秒

自動モード

なし

なし

美顔機能

なし

なし

なし

連射モード

3連、6連

なし

2連、4連

なし

なし

なし

照射レベル

10段階

5段階

7段階

5段階

3段階

5段階

電源

コンセント式

充電式

コンセント式

コンセント式

コンセント式

充電式

商品名 ケノン トリア4X LAVIE センスエピG hikari epi ルメア
2003

考察

当サイトでオススメしているフラッシュ脱毛ができる家庭用脱毛器を比較すると、照射面積や、照射回数、その他の機能など、どの項目を見ても高性能ケノンが優秀です。

価格が他よりも高いのですが、維持費と、ワキをキレイに脱毛することを考慮するやはりケノンをオススメします。

トリアはフラッシュ脱毛ではなく、照射面積が狭い等のデメリットも目立ちますが、脱毛力に優れていますので、わき毛の脱毛だけを考えるならば候補に入れていいと思います。

ワキ脱毛 家庭用脱毛器紹介

ケノン(KE-NON)

現在販売されている家庭用脱毛器の中では、間違いなく最高峰の性能です。

照射面積が最も広く、片脇がたった数秒ですばやく脱毛できます。また、優れた美顔機能や、まつ毛脱毛ができるのも美容に関心のある人にとってはうれしいポイントです。価格は他の脱毛器よりも高めのですが、他の脱毛器と比較すると、使い勝手もよく、コスパ抜群ですので、買って後悔しない家庭用脱毛器だと思います。

ケノン

脱毛方式 :フラッシュ
価格 : 69,800円
カードリッジ : 照射回数20万発/面積9.25cm2
主な機能 : 美顔機能、眉毛脱毛、自動モード、3連・6連射、出力10段階


ケノンの○コミ

・優れた機能が多い
・照射範囲が広い
・デザインがいい
・使い方が簡単
・コスパ抜群・・など

ケノンの×コミ

・値段が高め
・本体が大きめ・・など

スキンケアセット
↑ケノン公式サイト

トリア(TRIA)

当サイトで紹介している中で唯一のレーザー脱毛器です。照射面積が1cm2なので、広範囲を脱毛するには気が遠くなるほどの手間がかかります。また、脱毛力が高い分、痛みが強いので、太い毛に使用するときは注意が必要です。美顔などの機能もありませんので、とにかく脱毛力重視の人にオススメの家庭用脱毛器です。

トリア

脱毛方式 : レーザー
価格 : 54,800円
カードリッジ : カードリッジなし/面積1.0cm2
主な機能 : 出力5段階、コードレス


トリアの○コミ

・脱毛力○
・持ち運びに便利
・デザインがおしゃれ・・など

トリアの×コミ

・痛い
・時間がかかる
・ファンの音が意外と大きい・・など

ページの先頭へ