トリア4Xの特徴、使用者の感想

トリア (TRIA)

トリア価格54,800円
脱毛方式 : レーザー
カードリッジ : なし(充電バッテリー)
特徴 : 出力5段階、レーザー、ハンディタイプ、30日間返金保証など


トリアはTVのCMや雑誌に多数掲載されるレーザータイプの人気家庭用脱毛器です。ハンディタイプでいつでもどこでも気軽に使用可能。充電式ですので、維持費がかからず、コストパフォーマンスも◎。

トリアってどうやって使うの?

とっても簡単です。まずは照射する箇所のムダ毛をきれいに剃ります。剃りたては肌が敏感になっていますので、1~2日前に剃るのが理想です。5段階ある出力レベルから選び、照射開始です。危険を避けるためにもはじめは弱いレベルからはじめて、徐々に上げていきましょう。

照射口が小さいので、同じ何度もあてないように注意しながら、少しずつずらしていきます。連続で使用すると、機械が熱くなることがありますので、今日は腕、明日は足、次にワキといったように計画を立てておくとスムーズに脱毛できると思います。

トリアの評価

正直、フラッシュタイプに比べると照射範囲が小さいので、全身を脱毛したい人には不向きです。どちらかというと、照射口が小さいことが利点となるアンダーヘアなどの細かい処理をしたい人にお勧めです。

口コミを拝見すると、ファンがうるさい、充電が切れるのが早いなどの意見もありましたので、実際に使用してみたところ10発程度照射したあたりでファンが動き出しました。また、受電中もファンが動いたり止まったりしていました。音はそれほど大きくはありませんが、気になる人もいらっしゃると思いますので、音が出せない環境にいる人は、夜中の仕様は避けたほうがいいかもしれません。

充電は最大出力で数十回使用した程度ではなくなることはありませんでしたので、気にする必要はなさそうです。脱毛力はフラッシュ脱毛器より高いと思いますので、ワキのみをピンポイントで脱毛したいと考えている人には、ケノンより価格が安いのでオススメだと思います。

トリアを使った人の感想

私は毛が薄いほうですが、使い始めて1年くらいでほとんど生えてこなくなりました。照射レベルは3,4あたりでやってました(5は私の肌には強いです)。

今まで剃刀とか毛抜きをつかって処理にかけていた時間はいったい何だったのだろう・・・。


照射範囲が狭いのは知っていたんですが、思ったよりも充電がなくなるのが早くて、そのたびに充電して待つことになります。

あと、使い続けると本体があつくなるのか冷却ファンのようなものが作動して、冷えるまで待ちながら使ってました。一度に色々な個所に使うには向いてないかもしれません。


数回お手入れしたところで、ワキや腕などの毛の濃い個所には確かに効果がありました。毎回剃ってからトリアを使用していますが、なかなか生えてこなくなりました。

足も腕も前より細い毛しか生えてこないようになってかなり毛量が減りました。

買う前は悩んだけど、購入してよかったです。

トリア4Xの口コミをお寄せください

商品名

  • 性別

コメント

ページの先頭へ